お出かけ

江の島水族館の入場料をなるべく安くする方法。療育手帳も使って割引きしてもらいました。

投稿日:2017年10月19日 更新日:

こんにちは、三姉妹の父です。

我が家では毎年恒例となっている父の誕生日は江ノ島水族館。今年も行ってまいりました。

入場料を安くする方法

一般入場料
大人 2100円
高校生 1500円
中学生・小学生 1000円
幼児(3歳以上) 600円

我が家では毎年恒例のため、江ノ島水族館に日を前もって予定していました。

あらかじめヤフオクで安いチケット2枚2000円で購入していました。

次女はダウン症であり療育手帳を持っています。

療育手帳を持っていると本人と同伴者が半額となります。

家族5人は下記のような料金で合計3350円となりました。

父 2100円 → 1050円(療育手帳)

母 2100円 → 1000円(ヤフオクチケット)

長女(7歳)1000円 → 1000円(ヤフオクチケット)

次女(3歳)600円 → 300円(療育手帳)

三女(0歳)0円

長女が同伴者という扱いにはなれればもう少し安くなれましたが、さすがに長女が次女の同伴者にはなれませんね。そのため長女の場合は一般料金とヤフオクチケットの料金が同じで意味はなかったです。

でも、本来5800円かかるところを3350円で入場できました。予定を立てておいて事前にチケットを購入するのがオススメです。

江ノ島水族館 子供がいると大変です。

入場してすぐ別行動に

江ノ島水族館に入場すると長女と次女が別々に動き出しました。

長女はゆっくりと1つずつ水槽を見ていき、次女は進んだり、戻ったり、1つの水槽をじっと見ていたりと慌ただしい限りです。

入場してすぐに2つのペアに別れることになりました。(父と長女と三女ペア)と(妻と次女ペア)に別れて行動しました。

アシカをひたすら見ている次女

次女はこのアシカを20分くらいじっと見ていたそうです。アシカが気持ちよさそうに行ったり来たり。

最後はイルカのショーをみんなで鑑賞

1時間ほど別々に水族館を楽しんだあとは、最後にイルカのショーをみんなで鑑賞しました。

まとめ

子供たちが楽しんでいましたが、大人になると子供もみたいには楽しめず、水族館というよりは子供が楽しんでいる姿をみて、親として楽しんでいました。

個人的には水族館というよりは海が見れたことの方がよかったです。

海風にさらされてとてもいい気持ちになりました。

あいにくの曇り空でしたが、久々に見る海は気分爽快でしたね。

気分がさえないとき、落ち込んでいるときなどは、海を見に行って気分転換するのもありと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link

-お出かけ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【子供とお出かけ(10ヶ月の赤ちゃん)】動物園デビューで持っていったもの

赤ちゃんが産まれてから、外出先は家の近所ばかり。たまには遠くにおでかけをして、休日を満喫したい!!と思う事ありますよね? でも、赤ちゃん連れで外出となると何かと大変そう…。 赤ちゃん連れでも楽しめる場 …

サンリオピューロランド

サンリオピューロランドの駐車場について(地図、行き方、マップ、料金、時間、混雑状況)

サンリオピューロランドは多摩センター駅から歩いて5分程のところにあります。 Contents1 サンリオピューロランド周辺地図2 駐車場への行き方2.1 サンリオ地下駐車場2.2 東①立体駐車場3 駐 …

三連休の大洗水族館は混雑していました。館内も駐車場もすごい混雑状況に。

三連休に大洗水族館に家族で行ってきました(2017年10月)。その時の館内、駐車場の混雑状況についてお伝えしていきます。 Contents1 大洗水族館の駐車場の混雑状況2 大洗水族館の館内の混雑状況 …

サンリオピューロランドの療育手帳で受けられるサービスとは

ハローキティ、マイメロディ、キキララ、ぐてたまなどのかわいいキャラクターがたくさんいるサンリオピューロランド。 サンリオピューロランドでは、障害者手帳や療育手帳を持っていると受けられるサービスがありま …

カテゴリー

アーカイブ