ダウン症育児

次女(ダウン症)の成長記_4歳ワイルド編

投稿日:2017年10月24日 更新日:

こんにちは、三姉妹の父、次女(ダウン症児)の父です。4歳となった次女のワイルドエピソードをお伝えしていきたいと思います。

読んで頂いている方のお役立ちとならない可能性が高いです。

でも、次女が産まれてダウン症と知ったとき、ダウン症とはどういう子なのか。ブログを読み色々な情報を集めて知ることで漠然としていた将来の不安を和らげていました。

なので、この記事がお役立ちとなる方がいるのではないか。そう思っています。

ワイルドエピソード

降りられないでしょ

我が家では主にテーブルでご飯を食べています。なので、みんなイスに座って食べます。次女が使っているイスがこれです。

ショッピングモールのフードコートによくあるやつですね。イケアで買いました。

次女は4歳ですが、見た目2歳〜3歳くらいです。体が小さいです。

普段通りご飯を食べ終えていました。

すると、

何を思ったか次女がこのイスから降りようするのです。

イスを降りようとするスピードの速さに驚きすぎて、「おわ&%$#@」と謎の声を発しながら慌てて止めましたよ。

止められた次女は「なんでしょうか」みたいな顔してます。

どうみても降りられないでしょ。

全然小さい段差を慎重にしゃがんで行ったりするくせに何故に降りられると思うのか。

ノールックバックパス

ノールックバックパスってイメージわきますでしょうか。

バスケット選手が後ろにいる味方の選手を全く見ずに(ノールック)で後ろにパスするやつです。

うちの次女は誰かにパスするわけではないです。でもノールックで後ろにぶん投げるのです。おもちゃを。本を。

まずおもちゃ箱の前に陣取り座ります。おもちゃの箱はこちら(ブログにアップするので整えています)

 

このおもちゃの前に陣取り、その時に遊ばないおもちゃを手にすると、

バスケット選手のノールックバックパスかのようにおもちゃをシュン、シュン、ヒュー。次々とぶん投げます。

見ていて爽快ですよ。私もそんな風にやりたい。憧れます。

ワイルドなら平然と髪をかきあげろ

前の記事でも少し書いたのですが、次女がご飯を食べているときの話です。

次女は箸はまだ使えないのでスプーンやフォークで食べています。でもスプーンやフォークで上手く食べられないときは手でいきます。そしてまたスプーンやフォークを使ったりします。なので、スプーンとかフォークがベタベタですね。手でいってますからね。

そんな手で、普通に髪をかきあげます。手が汚れてる。これを全く気にしていません。

カレーがついていようとも、うどんのつゆがついていようとも、納豆が手についていようとも、

平然と髪をかきあげます。

見ていて爽快ですよ。

大人になってしまった私にはできない。この後すぐにお風呂に入れるとしても、平然と髪をかきあげることはできない。

そんなことができる次女に憧れています。かっこいい。

最後に

ダウン症児だからかなのか判りませんが、次女は常人とは違う感性を持っていると感じています。

育児をしていて見ていて楽しいです。そして憧れを抱いています。

いつも屈託のない笑顔を見せてもらい癒やされています。

最後までお読み頂きありがとうございました。

追記

そんな次女も今では幼稚園に通っています。幼稚園生活についてはコチラ
▷▷次女(ダウン症)の入園式、泣きつかれて寝てる…

 

Sponsored Link

-ダウン症育児

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダウン症の大人の生活って?活躍するすごい方たち

ダウン症の大人の生活ってどういう生活なんだろう。うちの娘はどんな大人になるのだろう。 ふと考えてしまい、調べていたら色々な情報がありました。ダウン症のサイト、活躍している方たち、世界ダウン症の日などな …

次女(ダウン症)と遊ぶ「どーちだ」が、かわいすぎるんですけど

こんにちは、三姉妹の父のPINATANです。次女はダウン症で4歳3か月となりました。 最近はモノマネが大好きで、あらゆるものをモノマネしています。 コマーシャルで踊っている人のマネであったり、長女がや …

4歳3か月となった次女(ダウン症)の食べ方。ワイルドです。

こんにちは、三姉妹の父のPINATANです。次女は4歳3か月となりました。すくすくと成長してくれています。今回は次女の食べ方について記載していきます。 次女の食べ方には特徴があります。バランスよく食べ …

療育とは、ダウン症の娘の療育施設での生活や様子。療育の先生は怒らない?

こんにちは、三姉妹の父です。次女はダウン症で4歳となりました。療育には2歳頃から通っています。 下枠のように年齢が上がるにつれて療育の回数と一緒に受けるクラスの人数も変わっていきました。 療育を受ける …

ダウン症の兄弟には障害のことをどう伝えていくか。兄弟は何を思い、どんな悩みがあるのか

こんにちは、三姉妹(次女はダウン症)の父です。長女8才、次女4才、三女1才になりました。 先日、次女の療育の先生から小学校についての話がありました。 兄弟がいる場合に同じ学校に通うと、障害のある兄弟の …

カテゴリー

アーカイブ