ダウン症育児

次女(ダウン症)の成長記_4歳1ヶ月

投稿日:2017年12月8日 更新日:

 

はじめに

こんにちは、三姉妹の父、ダウン症児(次女)の父です。

次女が4歳1ヶ月となりました。日々成長を感じています。(長女7歳、三女6か月)

体も一回り大きくなりましたし、喋れる言葉も増えてきました。一つひとつの行動も少しずつ変化してきています。

そんな次女の成長について綴りたいと思います。

七五三に行った時の写真です。次女の着物姿はとても神秘的でした。

体の成長を感じました

◎動きが活発に

体が一回り大きくなったように思います。抱っこでは以前よりも重く、抱っこしたときのあのダウン症特有の柔らかさを感じることが薄れてきました。

前はあった抱っこするとぺとーとなっていた感じがなくなってきました。とはいっても普通の子と比べると違いますが。

動きがとても活発になりました。

喜んでいるときのジャンプの仕方、走るスピード。イヤイヤしているときの力も強くなってきてます。

◎身長が伸びてました

もう寒くなってきているので寝るときにスリーパーを着せています。

去年はスリーパーを着せるとスリーパーが床についていたのですが、今年は身長が伸びてスリーパーは足首あたりまででした。

▷▷次女(ダウン症)の成長記_4歳_運動編

単語が聞き取れるときも

◎パパー、ママー

嬉しいことを言ってくれました。

パパーっと言ってくれていました。聞き取れます。文字で表現するとこんな感じでしょうか「パパーッ」

聞き慣れていない人には分からないかもしれないけれど、私のことを呼んでくれたのが分かります。とても嬉しい。

ママーも言います。

▷▷次女(ダウン症)の成長記_4歳_言葉・コミュニケーション編

三女に嫉妬する次女

三女はまだまだ赤ちゃん。泣いたら抱っこです。それを見て次女が私も抱っこしてくれと。

お母さんが三女を抱っこすると、お父さんのところに来てバンザイします。(抱っこしてくれ)

お父さんが三女を抱っこすると、お母さんのところに来てバンザイします。(抱っこしてくれ)

まだまだかわいらしさ満点です。

弱いものいじめ

◎三女が遊ぶものを取り上げる

長女7歳と次女4歳1か月では、力の差は歴然です。長女が遊びたいおもちゃを次女が使っていると取り上げたりします。注意してもなおらず。

だからなのか、三女が遊んでいるおもちゃを次女が取り上げたりします。そして次女はそのおもちゃで遊ぶわけではなく取り上げるだけ。こちらも注意してもなおらず。

弱いものいじめすなよ。

もう半年か1年くらいしたら次女 VS 三女が見れそうです。 今のところ三女は比較的おだやかな性格に思えるので、どんな戦いになるかな。

少しずつですが長女にも抵抗するようになってきました。次女がんばれ〜という感じです。

とにかくモノマネ

◎ヨッシー

とにかくモノマネをする時期のようです。

誰かがクシャミをすると次女もハクシュンとマネします。

布団を敷いて横になるとゴガーゴガーとイビキをかくマネをします。(誰のマネなのでしょうか)

三女にミルクをあげていると、お人形(あかちゃんマン)を持ってきて膝に座らせてミルクをあげるマネをします。

コマーシャルで踊っている人を見て踊ってみたり。

とっておきにかわいいのがWiiUのマリオのゲームをしているときのヨッシーのモノマネです。

ヨッシーのかぶりものをして、ゲームのヨッシーみたいな走り方をして舌を出してヨッシーみたいに食べるマネをします。

言葉では伝わらないかもしれませんがとてもかわいいです。

ヨッシーのかぶりものは3つあり、いつの日か三姉妹でヨッシーをやってくれるのを楽しみにしています。

Sponsored Link

ぺんぎん歩き

◎「私、かわいいでしょ」

ぺんぎん歩きをします。小刻みに歩いてます。で、振り向いてニヤッとした顔をしています。

非常にかわいいのですが、今までになかった「私、かわいいでしょ」ということがチラッと見え隠れするようになってきました。

基本的に何をしてもかわいいです。

でも今までは素直にかわいいと思えていたのが、たまに「こいつ、かわいいと思ってやってるな」というように見えるようになってきました。

成長しているということなのですが、あのあどけない可愛さがだんだん見れなくなってしまうんだなと思うと寂しい気持ちになりました。

好きなものを確保するように

◎ポテト確保

次女はポテトが大好きです。

今まではポテトを取って食べたら次のポテトを取って食べてでした。

最近はポテトを取って、もう一つポテトを反対の手に取って、両手にポテトを持って食べています。食べたいものを確保するようになりました。

成長してるなと感じます。

▷▷4歳3か月となった次女(ダウン症)の食べ方。ワイルドです。

さいごに

4歳1か月となった次女。

一つひとつの行動が少しずつ変化していき、成長したな感じるところが多くなりました。

また月2回で1時間程通っていた療育でしたが、今月からは週2回で5時間〜6時間となって通います。

さらに変化していくのかなと思います。

環境が変化するのでストレスを感じることも多くなるかもしれず、不安もありますが見守っていきたいと思います。

父はいつも次女の屈託のない笑顔に癒されて幸せをもらっています。そんな笑顔がいつまでも見れますように。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

追記

幼稚園に通いました。幼稚園生活についてはコチラ▽▽
ダウン症の娘の幼稚園生活スタート、療育に通っていたので比較的スムーズに。

 

Sponsored Link

-ダウン症育児

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダウン症の娘の性格や特徴、生まれてからの子育てや生活を振り返って

こんにちは、三姉妹の父です。次女がダウン症で4歳となりました。 元気にそしてゆっくりと成長しています。いつもかわいい笑顔をもらっています。 今回は生まれてからのことを振り返り、娘の性格や特徴、娘との生 …

次女、アンパンマンミュージアムに行く。

こんにちは、三姉妹(次女はダウン症)の父です 次女はアンパンマンが大好きです。4歳4ヶ月となっても大好きです。いまだアンパンマンの魔法は解けず。 平日に休みが取れましたので、アンパンマンミュージアムに …

ダウン症の大人の生活って?活躍するすごい方たち

ダウン症の大人の生活ってどういう生活なんだろう。うちの娘はどんな大人になるのだろう。 ふと考えてしまい、調べていたら色々な情報がありました。ダウン症のサイト、活躍している方たち、世界ダウン症の日などな …

次女(ダウン症)の入園式、泣きつかれて寝てる…

こんにちは、ダウン症児(次女)の父です。三姉妹の父でもあります。 次女が生まれてから4年。次女が入園(年中)する日が来ました。 おめでとう。   園服を着て駐車場から幼稚園に向かって歩く次女 …

次女(ダウン症)と遊ぶ「どーちだ」が、かわいすぎるんですけど

こんにちは、三姉妹の父のPINATANです。次女はダウン症で4歳3か月となりました。 最近はモノマネが大好きで、あらゆるものをモノマネしています。 コマーシャルで踊っている人のマネであったり、長女がや …

カテゴリー

アーカイブ