ダウン症育児

次女(ダウン症)と遊ぶ「どーちだ」が、かわいすぎるんですけど

投稿日:2018年2月25日 更新日:

こんにちは、三姉妹の父のPINATANです。次女はダウン症で4歳3か月となりました。

最近はモノマネが大好きで、あらゆるものをモノマネしています。

コマーシャルで踊っている人のマネであったり、長女がやっているマリオゲームのヨッシーであったり、三女(9ヶ月の赤ちゃん)のマネをしたり。

 

三女のマネは三女が飲み終わった哺乳瓶を持ち、授乳クッションを持ってきて私にもミルク飲ませてくれというもの。

自分が赤ちゃんが乗る授乳クッションには乗れる大きさではないことをわかってくれ。

もう一つは三女を抱っこすると私も抱っこしろというマネ。これは親の負担が大きい(お前は三女よりもだいぶ重いことを理解しくれ)。マネというよりは三女に嫉妬しているような感じ。

嫉妬している次女を見るとかわいいです。

 

そして、最近するようになった「どーちだ」という遊び。

これはボールを両手のどちらかに隠して、相手に見せ「どっちだ」と言って相手がどちらかの手を選んでボールが入っていたら正解!というやつですね。

これを妻とやっていたそうです。

そして昨日、これのマネをしていました。すごいニコニコしながら、すごいうれしそうに。

ボールを手に隠して「どぉーだぁ」(どーちだ)

うおおぉぉぉぉーーーぼぉぉるぅみえてるぅぅぅぅぅぅーーくぅぅぅぅーー

 

か、かわいい、かわいすぎる

写真に残そうと撮ったのですがちょうど良いのは撮れず上の画像になってしまいました。

 

とりあえずボールがない方を選んでみました「うーん、こっちかな」

そしたら笑顔で「なぁーい」

 

赤ちゃんにも負けないほどのかわいさを見せてくれます。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

↑かわいいと思っていただけた方はポチ。
最後までお読み頂きありがとうございました。

次女のワイルドな食べ方はこちら

次女のうさぎさん事件はこちら

 

 

 

Sponsored Link

-ダウン症育児

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダウン症の娘の幼稚園生活スタート、療育に通っていたので比較的スムーズに。

こんにちは、三姉妹の父です。次女はダウン症で4歳となり、今年から幼稚園(年中)に通います。 療育にも通っており、週の月火水は療育に木金は幼稚園に通います。 先日、入園式を迎え、ついにスタートした幼稚園 …

次女(ダウン症)の成長記_4歳_運動編

こんにちは、三姉妹の父、次女(ダウン症児)の父のPINATANです。4歳となった次女の運動についてをお伝えしていきたいと思います。 Contents1 次女(ダウン症)の運動について1.1 筋肉があま …

次女(ダウン症)の成長記_4歳_困りごと

こんにちは、三姉妹の父、次女(ダウン症児)の父のPINATANです。4歳となった次女は笑顔が絶えないです。いつも元気をもらっています。ですが、困りごともあります。悩みもあります。 今回は4歳となった次 …

次女(ダウン症)の成長記_4歳_言葉・コミュニケーション編

こんにちは、三姉妹の父、次女(ダウン症児)の父のPINATANです。4歳となった次女とのコミュニケーションをお伝えしていきたいと思います。 うちの次女の場合、まだまだしゃべれていないですが、十分コミュ …

加配とは、幼稚園で加配の先生がダウン症の娘に付いてくれました。

こんにちは、ダウン症児(次女4歳)の父です。三姉妹の父でもあります。 次女がダウン症であることを告げ、幼稚園の入園を希望したときに、園長先生が「加配の先生をつけましょう」と言われ、初めてその言葉を知り …

カテゴリー

アーカイブ