フリーマーケット

フリーマーケットの値切りへの対応方法

投稿日:2018年3月25日 更新日:

フリーマーケットは値切って買うもの、値切ることが楽しいコミュニケーションと思っている人もいます。

開店と同時に値切り攻撃を受けて安く売ってしまったということもしばしばです。

売り手側としては商品は適正価格で売りたいものです。不本意な売買をしないためにはその場で考えていては遅い場合があります。あらかじめ値切りへの対応準備をしておきましょう。

フリーマーケットの値切りへの対応

最低価格を決めておく

あらかじめ商品の最低価格を決めておきましょう。それ以下に値切られた場合は売らないようにしましょう。

お客さんの中には半額どころか10分の1、20分の1という考えられない安値をふっかけてくる人もいます。売り手として納得できない値切りは拒否しましょう。

まとめ買いは値引きなどの決まりを作る

「5枚買ってくれた人には1枚おまけ」などの決まりを作っておきましょう。あまり頑固に値引きしないでいると売れ残るだけとなってしまいます。

安くするときの自分なりの条件を作っておきましょう。

「もう1枚買って頂ければ○○円にしますよ」など

値切り撃退の言葉を持っておく

買い手「むこうの店ではもっと安かったよ」

売り手「よそはよそ、うちはうちです」

 

買い手「この商品高くない?」

売り手「ホントはもっと高かったんですよ」

 

買い手「○○円(勝手に値段を決める)」

売り手「いいえ、△△円です。」

 

買い手「今これだけしか小銭持ってないんだけど(と言いつつ値段に足りない小銭を出す)」

売り手「大きなお札でもお釣りありますよ」

 

買い手「これ汚れてるから安くして」

売り手「その分引いた価格出だしています」

 

どうしようもないとき、

「友達からの委託でこの商品はこれ以上安くできないんですよ〜」

切り返しの言葉を準備しておくと対処しやすく、だんだんとやり取りも楽しくなってきますよ。

まれにお客さんにマナーの悪い人がいます。商品にケチをつけてまけさそうとする人、かなりしつこく値切るような人には「売りません」とはっきりと断りましょう。

相手を見て対応を変えることも必要

あまり値切らない人もいます。人が良いといいますか、値切ることが売り手に悪いと思っている人もいます。性格的に値切ることができない人もいます。一回値切って、すぐに諦めてしまう人もいます。

お客さんの様子を見て、売り手から声をかけて最低価格もしくは値札と最低価格の真ん中の価格を提示するというのも1つの手です。

持ってきたものを再び持って帰るのは辛いものです。

売れそうなときはサクッと売りましょう。

とにかく売りたい商品と売れなくても良い商品を分けておく

フリーマーケットの終わり頃(残り1時間程度)になると売れ残りの商品が並んでいます。

この時点で、

とにかく処分したい商品と売れなくても良い商品を分けておきましょう。

売れなくても良い商品のもう終わりだからという極端な値切りにならないようにしましょう。

まとめ

今回はフリーマーケットの値切りへの対応について記載しました。

フリーマーケットで楽しいのはやはりコミュニケーション。値切ったり値切られたり、褒めたり自慢したり、商品の思い出を語ったり、商品を通して楽しい会話が生まれます。

またフリーマーケットは個人の不要品が楽しみながら処分できお金に変わります。

売り手にしても買い手にしてもフリーマーケットを楽しむということが大事かなと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

Sponsored Link

-フリーマーケット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フリマ出店の必須アイテム、あると便利なアイテム一覧

家の中の不要品、着られなくなった子供服などが増えてきたな、フリマやってみようかなと考えている方へ 実際にフリーマーケットに出店すると「持ってくればよかった」や「こんなのあったら便利」と思うものがありま …

日産スタジアムのフリマで車出店の1日。目指せ売上10万円。

先日、日産スタジアムのフリーマーケットで車出店しました。今回で3回目です。 日産スタジアムのフリーマーケットは最大400店とかなり規模が大きいです。 また横浜という地区であり、来場者も多く売る側たくさ …

フリマ出店の準備(前日)は何をしたらいい?積込み、忘れ物チェック、出店時間の確認

先日、フリーマーケットに車出店してきました。(日産スタジアム)前日の準備について思ったことを記憶が消えてしまう前に記載していきます。 フリマ出店する前日の準備は何をしたらいいのか? 主に積込みです。そ …

カテゴリー

アーカイブ