フリーマーケット

フリマ出店の必須アイテム、あると便利なアイテム一覧

投稿日:2018年3月30日 更新日:

家の中の不要品、着られなくなった子供服などが増えてきたな、フリマやってみようかなと考えている方へ

実際にフリーマーケットに出店すると「持ってくればよかった」や「こんなのあったら便利」と思うものがあります。

フリマ出店回数はまだ4回ほどですが、フリマの必須アイテムをまとめました。参考にして頂ければ幸いです。

最後にはアイテムチェックリストを用意しましたので出発前に確認を。

フリーマーケット出店の必須アイテム

出店するために必要なもの

  1. 参加証
  2. 受付番号
  3. 出店料
  4. 商品

 

当たり前ですが上記4点は忘れないようにしましょう。「忘れてしもた〜」_| ̄|○

とならないようにしましょう。

必須アイテム

① お釣り

お釣りに困るときは最初に一万円札や五千円札で買われたときです。これに耐えられるぐらいのお釣りを準備しましょう。

後半は商品が売れてお金が増えているのでお釣りに困ることはあまりありません。

私がフリマ出店するときは下枠内のように準備をします。

五千円札 2枚   千円札  10枚五百円玉 5枚   百円玉  30枚
五十円玉 5枚   十円玉  30枚

売る商品の値段設定によって準備するお釣りは違うと思いますので参考程度にしてください。

② ブルーシート

ブルーシートの上に座布団を敷いて座ります。ブルーシートの上でお昼を食べます。ブルーシートの上に商品を置きます。

ブルーシートがないと始まりません。

③ イス(折畳み)や座布団

イスあるとかなり楽なのであった方がいいです。立つときもイスの方が楽に立てます。

④ 机や商品展示台

机はお昼を食べるときにも役立ちます。商品展示台は私の場合は衣装ケースを使っています。

衣装ケースに商品を入れて運んで、フリマでは商品を衣装ケースの上に乗せて展示します。

衣装ケースは商品を運ぶのにも、展示するのにも使えます。同じものを使えば重ねることも簡単です。

⑤ ハンガー、ハンガーラック

洋服はハンガーにかけていた方がお客さんが見やすいと思います。ブルーシートの上だと踏まれて汚れてしまう場合もありますので、ハンガーにかけることをオススメします。

ハンガーラックを持っていってハンガーを忘れないようにしましょう。

⑥ 紙袋、ビニール袋

買ってくれたお客さんに商品を入れて渡すのに使用します。多めに用意しておきましょう。

大きい商品があるときは、紙袋があると良いです。

あると便利アイテム

  • マジック
  • テープ
  • ハサミ
  • 値札
  • メモ用紙
  • 電卓
  • ティッシュ
  • ウエットティッシュ
  • お弁当
  • 水筒
  • ゴミ袋

値札やテープ、マジック、ハサミは商品の値段を変更したいときに必要になります。

「オススメ」など何か表示したいときに使えますので準備しておくと良いです。

フリーマーケットは外でやるところが大半です。またお金もよく触ります。手が汚れるのでウエットティッシュは持ってきましょう。小さい子供がいるとなおのこと必要になります。

ここに記載のあるものは、あると便利なものですでの準備しておきましょう。

お昼は持っていった方がいい?

持っていった方が良いと思います。焼きそばやたこ焼き、ご当地グルメなどの食べ物の屋台も出てたりしますが、出店している場合は食べ物を買いに行っている間もお客さんは来ます。

たくさん売って、フリーマーケットが終わったらみんなで美味しいものを食べるとした方がいいかなと思います。

暑さ・寒さ対策アイテム

<暑さ対策>

  1.  パラソル
  2. テント
  3. 帽子
  4. うちわ
  5. ひんやりグッズ

 

 

<寒さ対策>

  1.  ひざかけ
  2. ホッカイロ
  3. 毛布
  4. ホットな飲み物

 

 

フリマで使えるアイテムチェック表

  1. 参加証
  2. 受付番号
  3. 出店料
  4. 商品
  5. お釣り
  6. ブルーシート
  7. いす(折畳み)または座布団
  8. 机または商品展示台
  9. ハンガー、ハンガーラック
  10. 紙袋、ビニール袋
  11. マジック
  12. テープ
  13. ハサミ
  14. 値札
  15. メモ用紙
  16. 電卓
  17. ティッシュ
  18. ゴミ袋
  19. お弁当
  20. 水筒
  21. ウェットティッシュ
  22. パラソル(暑さ対策)
  23. テント(暑さ対策)
  24. 帽子(暑さ対策)
  25. うちわ(暑さ対策)
  26. ひんやりグッズ(暑さ対策)
  27. ひざかけ(寒さ対策)
  28. ホッカイロ(寒さ対策)
  29. 毛布(寒さ対策)
  30. ホットな飲み物(寒さ対策)

まとめ

フリーマーケットでの必須アイテム、あると便利なアイテム、暑さ対策、寒さ対策について記載しました。

フリーマーケットはしっかりと準備していかないと「お釣りがない」「商品を入れる袋がない」「手を拭きたいけどウェットティッシュがない」など、困ったことになりますので、ここに記載のあるものは準備していくことをオススメします。

それでは、フリーマーケットを楽しみましょう。

▽▽日産スタジアムのフリーマーケットに出店してきました。
日産スタジアムのフリマで車出店の1日。目指せ売上10万円。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

Sponsored Link

-フリーマーケット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フリーマーケットの値切りへの対応方法

フリーマーケットは値切って買うもの、値切ることが楽しいコミュニケーションと思っている人もいます。 開店と同時に値切り攻撃を受けて安く売ってしまったということもしばしばです。 売り手側としては商品は適正 …

フリマ出店の準備(前日)は何をしたらいい?積込み、忘れ物チェック、出店時間の確認

先日、フリーマーケットに車出店してきました。(日産スタジアム)前日の準備について思ったことを記憶が消えてしまう前に記載していきます。 フリマ出店する前日の準備は何をしたらいいのか? 主に積込みです。そ …

日産スタジアムのフリマで車出店の1日。目指せ売上10万円。

先日、日産スタジアムのフリーマーケットで車出店しました。今回で3回目です。 日産スタジアムのフリーマーケットは最大400店とかなり規模が大きいです。 また横浜という地区であり、来場者も多く売る側たくさ …

カテゴリー

アーカイブ