ダウン症育児

次女(ダウン症)の入園式、泣きつかれて寝てる…

投稿日:2018年4月10日 更新日:

こんにちは、ダウン症児(次女)の父です。三姉妹の父でもあります。

次女が生まれてから4年。次女が入園(年中)する日が来ました。

おめでとう。

 

園服を着て駐車場から幼稚園に向かって歩く次女。その姿を後ろから見ておりました。こんな日を迎えられるとは…

そんな思いを巡らせながら歩こうとしていると

次女がこちらに向かって両腕を挙げて来ます。(抱っこしくれ

 

いやいや、歩かんかアホ

歩いてすぐじゃないか、周りを見てみろ。みんな歩いとる。

おぬしは歩けるんだから歩かんか。

両腕を降ろさない次女。このままだと遅刻してしまうのでしかたなく抱っこすることに。

駐車場から幼稚園に入るまでほとんど抱っこでした。重いんじゃ。

年中のクラスで受付、もはやVIP待遇

年中から入園する子は5人程(ダウン症や発達障害の子が3人かな)でしたが、次女のクラスに年中から入園する子は次女の1人だけ。

次女はダウン症ということで、加配の先生も付いてくれます。

なので入園式では担任の先生と加配の先生が次女1人を見てくれるというVIP待遇に。

入園式

入園式では子供はホールの前へ、親は後ろになります。そのため次女は1人で前にいなければなりません。そんなことはできるわけもなく、すかさず先生が付いてくれました。

入園式では、園長先生の話、在園児からのメッセージ、先生紹介ぐらいだったでしょうか。

そして担任の先生に誘導されて各クラスへ。

移動する際にチラッと見えた次女は先生に抱っこされながら泣いておりました。

がんばれ〜

その後、親はホールに残り「入園のしおり」なるものの記載内容について説明を受けました。

説明が終わり、親も各クラスに行って担任の先生の話を受けます。

ホールに入り親と離れてから1時間程経ったと思います。

クラスでの次女の様子は…

 

抱っこされながら寝ておりました。(-_-)zzz

先生が紙芝居をしてくれているときにウトウトと眠ってしまったそうです。

 

療育施設と幼稚園との連携

次女のクラスに新しく入園するのは次女だけでしたので、担任の先生と加配の先生とうちの家族だけでお話です。

どんな先生なんだろう、あまり障害のことを考えていない先生だったらどうしよう。

幼稚園に来る前はこんなことを考えていましたが、先生は丁寧に話してくださり、「何かしてほしいことや必要なことがあれば言ってください」ということも言ってくれまして、とても安心しました。

また次女が通っている療育の先生方とも連絡を取っていたようです。(療育の先生方から連絡してくれたみたいです)

みんなでサポートしていきましょう。という雰囲気がありまして、大変ありがたく思いました。

まだこれからなのですが、良い幼稚園を選べたなと思っています。

実は幼稚園選びでは療育の先生に相談していまして、勧められたわけではないですが、ここもありますよということで情報を得ていました。

まとめ

入園式での次女は親と離れて泣いて、泣き疲れて寝ていました。

幼稚園の通い始めはこういう日々を送るのかなと。他の子供たちがいれば変わるかもされませんね。

担任の先生と加配の先生がとても良さそうな方でした。

「何かしてほしいことや必要なことがあれば言ってください」ということ言葉がとてもありがたく思いました。

幼稚園の先生と療育の先生が話をしてくれていたことには驚きました。

 

色々な幼稚園があり、やんわりと断られた幼稚園もありました。決して近くはないのですが、そしてこれからなのですが、良さそうな幼稚園を見つけられてよかったと思います。

これから幼稚園を選ぶ方は早いうちから情報を集めることをオススメします。申し込みが遅いと良い幼稚園と思っても定員になる場合がありますので早めに申し込みをした方が良いです。

 

帰りになると寝ていたため元気になってる次女

 

 

▽▽ついに入園した要注意人物

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

Sponsored Link

-ダウン症育児

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

次女(ダウン症)の成長記_4歳_歯磨き&ねんね編

こんにちは、三姉妹の父、次女(ダウン症児)の父のPINATANです。4歳となった次女の歯磨きとねんねーについて記載していきます。 Contents1 次女(ダウン症)の歯磨き1.1 歯ブラシを持ってく …

ダウン症の娘の幼稚園生活、3日目と4日目。行くときはショボショボ歩く。

こんにちは、三姉妹の父です。次女はダウン症で4歳となり、今年から幼稚園(年中)に通い始めて一週間が経ちました。 療育にも通っており、週の月火水は療育に木金は幼稚園に通います。 今回は幼稚園生活の3日目 …

次女、アンパンマンミュージアムに行く。

こんにちは、三姉妹(次女はダウン症)の父です 次女はアンパンマンが大好きです。4歳4ヶ月となっても大好きです。いまだアンパンマンの魔法は解けず。 平日に休みが取れましたので、アンパンマンミュージアムに …

ダウン症の娘の幼稚園生活、5日目と6日目。だいぶ慣れたようです。

こんにちは、三姉妹の父です。次女はダウン症で4歳となります。今年から幼稚園(年中)に通い始めておよそ1ヶ月が経ちました。 療育にも通っており、週の月火水は療育に木金は幼稚園に通っています。 今回は幼稚 …

次女(ダウン症)の成長記_4歳_言葉・コミュニケーション編

こんにちは、三姉妹の父、次女(ダウン症児)の父のPINATANです。4歳となった次女とのコミュニケーションをお伝えしていきたいと思います。 うちの次女の場合、まだまだしゃべれていないですが、十分コミュ …

カテゴリー

アーカイブ