ドラえもん

映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~ あらすじ、レビュー

投稿日:

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/

「進め!夢と希望の島へ。」

【あらすじ】

「タイムトリモチ」で500年前に絶滅(ぜつめつ)した幻の鳥・モアを捕まえてしまったのび太とドラえもんは、絶滅動物を保護しているベレーガモンド島に、モアを連れて行くことに。そこは、「伝説のゴールデンヘラクレス」と呼ばれる、黄金のカブトムシの力に守られた不思議な島だった。
のび太たちは、島に住むロッコロ族の少女コロンや、のび太そっくりの少年・ダッケらと仲良くなる。ところが、悪の商人・シャーマンとその手下たちが伝説のゴールデンヘラクレスを狙っていて…!

【主題歌】福山雅治 『生きてる生きてく』

【予告編1】

【予告編2】

【レビュー1】

本作では一体何を伝えたかったのか?
なぜ動物たちは絶滅してしまったのか、そしてこれからはどうすれば絶滅を未然に防ぐことができるのか。本作では家族の絆?のようなものも絡められているけど、出来れば前者に重きを置いた方が面白かった気がする。とにかくまとまりがなく1つの作品なのにテーマを欲張り過ぎ。そして何かの伏線を匂わせておきながらその場かぎりのエピソードが多すぎる。カブ太が黄金のカブトムシの正体、ともとれそうな思わせ振りなシーンも納得いかなかった。

大まかなシナリオはそこまで悪くないのに、こんなにちぐはぐな脚本に妥協して製作出来てしまえるのが不思議。
ドラえもんは藤子不二雄先生が作られた名作で、映画になれば無条件で観に来る、グッズも売れる。ひとまず興業収入が稼げればいいやという制作者の甘えを感じた。

新ドラえもんになってから、めっきりのび太の活躍が減ってしまったのも非常に残念……多少のツッコミどころはあっても、やっぱりいざとなったら優しくて頼りがいのある彼が好きだった。ジャイアンとスネ夫にコケにされるシーンばかりが誇張されていて、イラつきを隠せない。ドラえもんもただ呆れるだけで何のフォローもなし。道具の管理もなっていないただのポンコツに見えてしまった。

勿論たくさんのレビューを拝見した上で観ましたが、ここまでとは思いませんでした。

このまま昔のドラえもんで育った子供に、昔のドラえもんが良かったなんて思わせていいの?!

【レビュー2】

全部とは言いませんが、様々なドラえもんの映画を見てきました。私は評価が甘いと言いますか、まあ大体は面白いと思って見てきました。しかしこの作品だけは流石に面白くない…内容もオチも弱いし、敵役もしょぼい。尚且つ家族愛をテーマにしていますが、感動に欠けます。もう少し盛り上げ方があったのではないかなと…

レビュー参照  https://www.amazon.co.jp

 

Sponsored Link

-ドラえもん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記(シティーぼうけんき) あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「生きたおもちゃと不思議な星で大冒険!生命のネジが巻き起こす、スペクタクル ドラ巨篇」 【あら …

映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「むかしむかし、日本をつくったのは勇気と友情でした。」 【あらすじ】 真夏の暑さにたえられなく …

映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム) あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「ここに来ると、夢はかなう。」 【あらすじ】 ある日、昼寝をしていたドラえもんは、謎の男・怪盗 …

映画ドラえもん のび太の大魔境 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「急げ!のび太たち!犬の王国へ!世界征服の野望に燃えるダブランダー一味と大決戦がはじまる。」 …

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ) あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「ヒーローは、キミの中にいる。」 【あらすじ】 テレビのヒーロー番組に影響を受けたのび太たちは …

カテゴリー

アーカイブ