ドラえもん

映画ドラえもん のび太とロボット王国(キングダム) あらすじ、レビュー

投稿日:

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/

「いっしょが、いちばん強い。」

【あらすじ】

のび太が勝手にドラえもんのスペアポケットを使って「未来デパート通販マシン」でロボットを注文してしまい、街は未来のいろんなロボットであふれ、大パニックに!
その中に、一体だけ男の子型のロボットが迷いこんでいた。みんなはタイムマシンに乗って、この少年ロボットを生まれた世界まで連れていくことに。着いた先は、なんと、人間とロボットが共存する「ロボット王国(キングダム)」だった!

【主題歌】KONISHIKI『いっしょに歩こう ~Walking Into Sunshine~』

【予告編】

【レビュー1】

ドラ映画でロボットもの(?)といえば言わずと知れた鉄人兵団があり、本作はややマイナーかと思いますが・・・。
笑って泣ける、隠れた名作だと思っています!

人間とロボットの友情、交流、シンプルですが、正にドラえもんらしいテーマです。
真っ先に冒険を提案しラストの戦闘でも機転を利かし活路をみだすのび太くん、ジャンヌらとのかかわりで母性を見せるしずかちゃん、いつも通り映画ではいいやつで頼れるジャイアン、ここぞというとき頑張るスネ夫。
そしてコロシアムや、ラストで大活躍のドラえもんと、みんなに見せ場があっていいですね。
新山さんも声優慣れしていない感じではありますが、それがかえってジャンヌの雰囲気に合っていますね。小錦さんの主題歌もいい感じです。

同時上映があり、やや駆け足でしたので、敵キャラの背景や、ジャンヌが改心するくだりは、より丁寧に描いて欲しかったところではあります。

【レビュー2】

マンガ版を読んだ上での感想になります。

他の大長編と同じく話がスルスルと進んでいくので、「ちょっと展開早すぎ?」と感じると同時にサックリ見れる点が良かったです。
子供が見るものなので、各キャラクターの動機や背景設定の説明などは十分だったと思います。
ストーリーは、正直特に深くはなかったと思います。
ただ、ロボット=無機質な物ではなく、人間と同じ感情がある家族なんだよ、と考えさせてくれました。この映画は、子供が人間以外の物を大切に扱うきっかけになるのではないでしょうか。ただ、それには一緒にいる大人も優しく教える必要があると思いますが…。

前述の通り、あっさり見れることもあり、せっかちな自分には好きな作品です。

レビュー参照  https://www.amazon.co.jp

 

Sponsored Link

-ドラえもん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画ドラえもん のび太の南海大冒険 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「宝島発見!?ドラマチックですこし不思議な、マリン・アドベンチャー!!」 【あらすじ】 「宝島 …

映画ドラえもん のび太と夢幻三剣士 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「のび太が勇敢な剣士に大変身!?頑張れのび太とドラえもん!妖霊大帝を倒せ!!」 【あらすじ】 …

映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「宇宙の平和を守れ!行け!ドラえもん!!はるかなる星でスーパーマンとなって大活躍!」 【あらす …

ドラえもんの水筒、お弁当セットなど。入園グッズをドラえもんで揃えよう。

ドラえもん好きな娘が幼稚園に入園しました。 親バカかもしれませんが、幼稚園に楽しく通えればと入園グッズをすべてドラえもんで揃えています。 DVDをみたらドラえもんが好きになった娘 ここでは幼稚園で使用 …

映画ドラえもん のび太と銀河超特急(ぎんがエクスプレス) あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「ミステリー・トレイン発車オーライ!今、宇宙を駆けめぐるスーパードラベンチャーが始まる!!」 …

カテゴリー

アーカイブ