ドラえもん

映画ドラえもん のび太の南海大冒険 あらすじ、レビュー

投稿日:

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/

「宝島発見!?ドラマチックですこし不思議な、マリン・アドベンチャー!!」

【あらすじ】

「宝島」の本を読んだのび太が、自分も宝探しをしたいと言いだした。一同は、ドラえもんの「宝探し地図」を手に、海の冒険へ出かける。
みんなが冒険を満喫していたそのとき、突然異変が起き、船は本当の海賊がいた17世紀のカリブ海へタイムワープしてしまった!
海賊船に襲われる中、のび太は海に流されてしまい、ドラえもんは大事なポケットをなくしてしまうという大ピンチに…!

【主題歌】吉川ひなの『ホットミルク』

【予告編】

【レビュー1】

映画でならではの、のび太が勇気を振り絞り、言葉が通じない一人の少年との友情を描いた作品のひとつ。シリーズとしてはお馴染みの時空犯罪者のたくらみが落ちという話ではあるが、ドラえもんならではの過去と未来の世界観を海賊世界と入り混じった冒険ファンタジーは大人も子供も楽しめる一作ではないであろうか。

【レビュー2】

この作品は初めて見ました。
なんかドラえもんがドラえもんらしからぬ?感じだったのは気のせいでしょうか・・・
作品の舞台は海。
いつも通りてんやわんやの騒動を繰り返し、4次元ポケット紛失!!
しかし限られた武器だけで何とか奮闘するドラえもん達。
良くも悪くも今まで4次元ポケットでどうにかなってたけど、4次元ポケット抜きでどうにかしようとするところは良かったですね。
なんとなく今までの作品と違和感がある感じでしたが、全体的には楽しかったです。

少し調べて見たら、藤子F先生が亡くなって元の原作から作られた作品のようですね。
見た後にそれを知ったのですが、なんとなく納得。

作品自体は楽しめたので問題なしです。

レビュー参照  https://www.amazon.co.jp

 

Sponsored Link

-ドラえもん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画ドラえもん のび太の恐竜2006 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「君がいるから、がんばれる。」 【あらすじ】 新メンバー初の映画シリーズは、あの名作のリメイク …

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~ あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「仲間がいる。冒険がある。」 【あらすじ】 夏休みのある日。のび太は「地球には、まだ隠された秘 …

ドラえもん映画作品、評価ランキング(Amazon、Yahoo)

ドラえもんの映画作品でどの作品の評価が高いと思いますか。Amazon、Yahoo映画の評価ランキングを作成しました。 ドラえもん映画のメイン作品と『STAND BY ME ドラえもん』を加えた39作品 …

ドラえもんの鉄人兵団を30年ぶりに見た感想

ドラえもんブーム到来中の我が家。ドラえもんの映画「ドラえもん のび太と鉄人兵団」(旧)を見ました。この作品は1986年に映画公開され、シリーズ第7作目。声優変更後、2011年にリメイクされています。 …

ドラえもん映画を見始めて、勝手にオススメランキング始めました

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/cast/   ドラえもん好きの娘につられて一緒にドラえもんを見始めたら、 家族みんなでハマってしまいました。 私が見た …

カテゴリー

アーカイブ