ドラえもん

映画ドラえもん のび太とアニマル惑星(プラネット) あらすじ、レビュー

投稿日:

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/

「ふしぎな動物の世界で、大冒険がはじまる!!!」

【あらすじ】

ある晩、ピンクのもやを見つけたのび太。その中で、言葉を話し、二本足で人間のように暮らす動物たちがいた。
さっそくしずかとドラえもんを連れて再びもやの中へ入ったのび太は、チッポという犬の少年に出会い、町を案内してもらう。
そこはいろいろな動物たちが、公害のない文明の中で平和に暮らしているアニマル惑星だった!

【主題歌】武田鉄矢『天までとどけ』

【レビュー1】

子供の頃観たドラえもんの映画の中で一番印象に残ってる映画です。前半の不気味で不穏な空気は、子供心に結構トラウマになりました。
ドラえもんの映画は話の流れにはっきり緩急があって、緊張感のある場面とリラックスしてる場面が繰り返されて観ていて飽きません。
特にこの映画は、冒頭からすでに不気味な場面から始まりますが、いつもののび太のワガママや思いつきで始まる展開とは違い、知らないうちに巻き込まれているというあたり、他のドラえもん映画と異なる雰囲気があるように思えます。
また一旦問題が収束したかに見えて、何かあるような不安を感じさせる展開など、全体を通して緊張感があります。
探求、謎解き、得体の知れない敵、そこに環境問題などを盛り込んできっちり伏線も回収しています。正直、子供の頃観たこの映画が、自分にとって映画というものの嗜好の基準になってるように感じます。それぐらいクオリティが高く、記憶に残る作品です。
あと主題歌。大体いつも武田鉄矢の声が聞こえるあたりで泣きそうになります。

【レビュー2】

ドラ映画の中でも、平成初期らしい「環境問題」をテーマにした作品です。

それだけではなく、ファンタジー要素やトラウマ要素など
バランスがとれた作品になっています。

私がお気に入りのひみつ道具、「ツキの月」が大活躍します。
地味に欲しいな……。

弱気なジャイアンも可愛い。
何よりニムゲの親玉がイケメン……。

レビュー参照  https://www.amazon.co.jp

 

Sponsored Link

-ドラえもん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画ドラえもん のび太の太陽王伝説 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「君は誰を守れるか。」 【あらすじ】 タイムホールの故障で、のび太の部屋が古代のマヤナ国という …

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~ あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「ひとつになれば、大きな力が目を覚ます。」 【あらすじ】 北極でナゾの青い球体と巨大ロボットの …

映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム) あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「ここに来ると、夢はかなう。」 【あらすじ】 ある日、昼寝をしていたドラえもんは、謎の男・怪盗 …

映画ドラえもん のび太と雲の王国 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「地上から消えた動物たちを追え!謎のUFOの正体は…!?ほんとうに天国ってあるの?」 【あらす …

映画ドラえもん のび太の恐竜 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「初めて映画になった日本一の人気者!1億年前へタイムマシンで大冒険!」 【あらすじ】 記念すべ …

カテゴリー

アーカイブ