ドラえもん

映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記 あらすじ、レビュー

投稿日:

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/

「のび太たちの新しい冒険は、孫悟空や猪八戒が大暴れする「西遊記」世界では始まる!」

【あらすじ】

孫悟空は存在すると信じているのび太は、タイムマシンで、1300年前の唐の時代の中国へ。そこで自分そっくりの孫悟空に出会い、大喜び。みんなを連れ、再び唐の時代へ向かうが、いつまで経っても孫悟空は現れない。しかたなく、ヒーローマシンで孫悟空になりすましたものの、すぐにばれてしまう。
現代に帰ってみると、ママの頭に角が! 知らない間にヒーローマシンから妖怪が飛び出し、地球を妖怪の世界にしてしまったのだ…!

【主題歌】堀江美都子とこおろぎ’73『君がいるから』

【レビュー1】

自分の中ではドラえもん映画ベスト3に入る大好きな作品です。

ラスト敵の本陣に突入する際、主題歌「君がいるから」が鳴りはじめるシーンは何度観ても鳥肌が立つし、エンディングでリンレイにほんとは自分が孫悟空でないことを告げようとするのび太くんに「お前は孫悟空だよ!」と言うジャイアンなど名シーンがたくさんあります。

ドラえもん映画の中ではそこまで人気がないようですが、他の名作に劣らず脚本・演出・音楽と素晴らしいので未鑑賞の方には是非オススメします。

ちなみに映画を盛り上げる主題歌「君がいるから」は歌詞・メロディともに素晴らしい楽曲です!

【レビュー2】

「危険が危ない!」のセリフも有名なこの作品
シナリオが練りに練られていて本当に面白いです
藤子先生がご存命の時の作品の中で唯一、原作が藤子先生では無い(=大長編ドラえもんが作られていない)作品でもあります

現実が侵食されて歴史が書き換わる…
タイムマシーンで元の時代に戻るとそこは変質した「今」
のび太のお母さんが階段を登ってくるのがとても怖いんです
変わってしまった学校のシーンも本当に怖くて自分もその世界に迷い込んでしまったかのよう

子供向けの劇場アニメなのに本当によく練られたシナリオ、名曲「君がいるから」も最高です
だから旅に出た 旅に出た 明日という名の 街を目指して♪
(これ、作詞はあの武田鉄矢さんなんですよね。多才な方です)
多くの劇場版の中でもひときわのび太がカッコイイ作品
私個人としては本作と鉄人兵団が最も好きな劇場版です
お子さんとご一緒でもお一人でもぜひオススメの作品です

レビュー参照  https://www.amazon.co.jp

 

Sponsored Link

-ドラえもん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画ドラえもん のび太とブリキの迷宮(ラビリンス) あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「敵か、味方か!?不思議なおもちゃたち。謎が、謎呼ぶ大冒険!」 【あらすじ】 ある日のび太の家 …

映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~ あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「仲間がいる。冒険がある。」 【あらすじ】 夏休みのある日。のび太は「地球には、まだ隠された秘 …

映画 STAND BY ME ドラえもん あらすじ、レビュー

  https://www.amazon.co.jp/STAND-ME-ドラえもん 第38回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞作。 【あらすじ】 本作では、原作第1話「未来の国か …

映画ドラえもん のび太の日本誕生 あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「7万年前の日本で、壮大な冒険がはじまる!」 【あらすじ】 シリーズ10作目。誰にもじゃまされ …

映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記(シティーぼうけんき) あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「生きたおもちゃと不思議な星で大冒険!生命のネジが巻き起こす、スペクタクル ドラ巨篇」 【あら …

カテゴリー

アーカイブ