ドラえもん

映画ドラえもん のび太の恐竜 あらすじ、レビュー

投稿日:

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/

「初めて映画になった日本一の人気者!1億年前へタイムマシンで大冒険!」

【あらすじ】

記念すべき、ドラえもん映画第1作目。
のび太が見つけた化石を、タイムふろしきで一億年前の姿に戻すと、それはなんと恐竜のタマゴだった!
タマゴをかえしたのび太は、生まれた恐竜の赤ちゃんを「ピー助」と名づけ、大切に育てることにするが…!?

【主題歌】大山のぶ代『ポケットの中に』

【レビュー1】

1980年で1作目の作品となるとドラえもん達の描き方も大分古いバージョンですね
さすがに一番古い事もあり一枚絵で表現している部分などありますが、風景や恐竜など丁寧に描かれているなとも感じました。
1作目にして大筋の流れは出来ており、冒険戦い別れと既に揃っています。
原点を知りたいという方なら観て楽しめる作品ではないでしょうか

【レビュー2】

記念すべきドラえもん映画の第一作目。
その後、数々のドラえもん映画が制作されたが、
結局は、全て本作に行き着く。

第一作目にして、すでに物語構成・文法が完成されており、
その後のドラえもん映画は、全て本作の文法・枠組みを利用して、
中身だけ入れ替えているに過ぎない。

のび太やドラえもんが冒険する新世界(白亜紀の恐竜世界)。
その新世界での、新しい友情の芽生え(恐竜のピー助)。
そして、その友情のための、敵との戦い(恐竜を売買する未来人)。
最後には、悲しい友(ピー助)との別れ。

もはや第一作目で、完成され尽くしている。

なお、みんな大好き、静香ちゃんのヌードは、3シーン。
1つ目40分あたり、2つ目52分あたり、3つ目60分あたりから。
シャワーシーン等を拝見可能。

レビュー参照  https://www.amazon.co.jp

 

Sponsored Link

-ドラえもん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

映画ドラえもんのび太の宝島

ドラえもん映画一覧(予告動画、あらすじ、レビュー)

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 毎年3月の春休みに公開される映画ドラえもんは1980年『ドラえもん のび太の恐竜』から公開され …

映画 STAND BY ME ドラえもん あらすじ、レビュー

  https://www.amazon.co.jp/STAND-ME-ドラえもん 第38回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞作。 【あらすじ】 本作では、原作第1話「未来の国か …

ドラえもん映画作品、評価ランキング(Amazon、Yahoo)

ドラえもんの映画作品でどの作品の評価が高いと思いますか。Amazon、Yahoo映画の評価ランキングを作成しました。 ドラえもん映画のメイン作品と『STAND BY ME ドラえもん』を加えた39作品 …

映画ドラえもん のび太と奇跡の島 ~アニマルアドベンチャー~ あらすじ、レビュー

http://www.tv-asahi.co.jp/doraemon/movie_collection/ 「進め!夢と希望の島へ。」 【あらすじ】 「タイムトリモチ」で500年前に絶滅(ぜつめつ)した …

家がドラえもんグッズで溢れてる。娘の影響でドラえもん化した我が家のお話

こんにちは 最近、我が家がドラえもん化してきたと感じています。至るところにドラえもんがいます。 車の移動中はドラえもんのDVDを、ゲームセンターの太鼓の達人ではドラえもんの曲を、ご飯食べるときはドラえ …

カテゴリー

アーカイブ